コロナで入院して3カ月+22日め

父は持ち前の生命力で、2回もピンチを乗り越えました。
肺機能は、ウイルスでやられると回復が難しいとのこと。

今は酸素2リットルで継続しています。

体を起こしたり動くと、血中酸素濃度が下がって呼吸が乱れ、8リットルまで引き上げられてしまうそうで
安静にせざるを得ませんでした。

どんなに元気な老人でも、4か月も仰向けに寝ている日々が続いたら

夢と現実の区別がつかなくなってしまうんだろうな・・・

いつ電話しても「今日帰るよ」と話してくれます。

幸いなことは、なかなか帰れなくても怒鳴ったり、悲観的になったりしていないことです。

転院先は療養型病院なので、あと60日くらいは入院させてもらえるようです。

在宅介護を目標にしていますが、酸素のコントロールと、リハビリで少しでも、トイレ歩行くらいはできるようになってくれるといいのですが・・・